2014年3月31日月曜日

さくらの見頃

お得意様近くの花見ボイント
今日は、暖かいのでかなり開花致しました。此処で昼食(お弁当)贅沢ですね。

2014年3月15日土曜日

チタンハイブリッド〜オールチタン


このブログのタイトルにもある通り、須山歯研はチタン鋳造に大変力を入れております。

その中核である金属床(チタン床)は、以前から高い完成度を示せていたと考えておりますが、架工(クラウンブリッジ系)に関しては本格的な営業活動を開始したのはここ3〜4年です。

それ以前から製作はしていたのですが、コンスタントに適合精度を出すことの難しさ、鋳造のリスクなどクリアしなければならない課題が山積し、研究や実験を重ね続けてようやく商品化出来る目処が立ったのがその時期でした。


2014年3月11日火曜日

治療義歯


ゲルバーセオリーの活用と実践に参加させて頂き大変勉強になりました。


治療義歯とは、最終的な補綴処置の前に、前処置として種腫の治療や改善を目的として一時的に装着される義歯を言う。

患 者さんに喜ばれる義歯を製作する為に皆さんがどれほど努力しているかが伝わってくるような研修会でした。演者が持っている知識を惜しげも無く披露して頂き 受講者全員真剣にお話を聞いておりました。また、患者さんの表情がどんどん明るくなっていく変化が感じられ患者さんが満足して頂く義歯を製作することでこ の厳しい技工業界で生き抜くための術と思います。

2014年3月10日月曜日

「須山歯研」ブログ、開設の御挨拶


浅春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

この度、我が須山歯研の日常を綴るブログを開設させていただくこととなりました。

歯科技工や補聴器に関する事項はもちろん、社内イベントや講習会、デンタルショーなど、多岐にわたった内容にしていきたいと考えております。

とはいっても、それほど堅苦しくない、フランクな感じで更新していきますので、お時間がある時にでも、ふらっと覗きに来ていただければ 幸いでございます。

それでは、須山歯研・公式ホームページ共々、今後とも宜しくお願い致します。

2014年3月8日土曜日

最近では、見ない仕事出ました。


珍しい補綴物がでました。

上下顎Gカフスです。

若い方は見た事がないと思います。